コミスタで作品を描こう!と思った時に、まずはじめに、どうやってページを作るのか?の疑問を解決します。

スポンサーリンク

動画

作品・ページの新規作成について紹介します。
ファイル→新規作成から作成できます。ページは1ページのみ、作品は99ページまで作成できます。作品で作成したほうが、後で管理が楽です。
用紙テンプレートタブ→デフォルトから用紙サイズが選択できます。よく使用するのはB4だと思います。右側のページ設定からページ数の設定などができます。
寸法設定タブ→基本表現色がモノクロかカラーか選択できます。初めて作成するレイヤーに適応されます。基本枠のサイズ等、お好きな設定にして下さい。
右側のページ設定のページ数を、よく使用されている24ページに設定し作成してみます。
左始まりなので、左側に1ページ目がきます。
ページに何か描いて保存しようとすると、ウィンドウが出てきますので、ファイル名を付けて保存して下さい。
保存すると2ページ目にいきます。
一旦止めて、保存したファイルを見てみましょう。
ひとつのページにつき、cpgファイル、jpgファイル、layerファイルが作成されます。
赤いファイル(cpg)がページファイルのデータです。水色のファイル(cst)が作品ファイルのデータです。
真っ白なページには、ファイルがありません。
ファイルを開くときは、水色のファイル(cst)をダブルクリックして開くか、赤いファイル(cpg)を開き、作品タブをクリックすると作品全体を見ることができます。
試しに何か描いてみましょう。
ページ送りのキーボードショートカットは、ひらがなの「ね」のキーです。
ページは、ドラッグ&ドロップで好きな場所に移動できます。
シフトキーを押しながらですと複数ページ選択ができ、一度に移動できます。
見開きページも作成できます。
まず、コピーするページを選択→作成→ページを複製でコピーします。複数枚コピーしたいときは、複数枚選択し、ページを複製をクリックすると、複数枚コピーできます。
見開きページにしたいページの片方を選択→作成→ページを見開きにする→はいをクリックすると見開きページが作成できます。
見開きページではレイヤーも結合されています。
見開きページを分割するときは、ページを選択→作成→ページを単ページにする→はいをクリックします。レイヤーも分割されます。
ページを追加するときは、真っ白なページを複製してもいいですし、作成→新規ページの挿入をクリックしても追加できます。
使用していくうちに、フォルダ構成やレイヤー構成をそのまま登録したい時があると思いますが、こちらは別のページで紹介します。


スポンサーリンク


関連する記事